FC2ブログ

日々是勉強也

主に絵を描いたり、エロゲ関係の駄文を書いたり。最近エロゲの新規開拓しなくなった自分に恐怖。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天原のロボっ娘好きは機械仕掛けのイヴをプレイしたことに端を発するものだと思っていたのですが・・・・・・

もしかしたらそういうわけでもないのかも? とフェルシスをプレイして思いました。

いや、 ロボっ娘は好きですよ? それを明確に自覚させてくれたのがティエラとファムであることも確かです。

しかし、 ガーディ見て思った。

「あれ・・・・・・? これ、 単にロボットが好きなだけじゃね?

うーん十分にあり得る。




別にロボットアニメとかは見ないんですけどねー。 ガンダムとか。

それよりも自律稼動型のものが好みなのかもしれません。

そういう訳で天原のロボット好きの原点を探してみたのですが・・・・・・わからんのですよねー。

一番近いと思われるのがハルヒの長門。 けどこれはそれほどロボットと言う気がしませんしねー。

と、 そこでふと思い出したのがコレ。


Stealth


ロブ・コーエン監督のSTEALTHです。

別にこれが原点だとは思わないんですけどね。 機械知能と言うものが一つのテーマになっている映画でして。

ずいぶん前になんとなく見た映画なんですよ。

映画館で見たような記憶は無いので、 図書館なりスカパーなりで見たんだと思いますが・・・・・・

とりあえず要約をオフィシャルからかりてきました。


アメリカ海軍が極秘に進めるテロ対策プロジェクト実行のため、ベン、カーラ、ヘン リーのトップガンが選ばれた。生死を賭け次々と成果を上げる彼らのチームに、最新鋭の人工知能を搭載した無人戦闘機“エディ(EDI)”が加わることに。 ところが、突然エディが暴走をはじめてしまう!凄まじい破壊力で戦いを仕掛けるエディを阻止しようと、3人は追撃を開始する。果たして最強・最速の戦闘機 を撃墜することができるのか?!それとも世界は終末を迎えるのか?!

いやー、 これ、 最初は凄く「らしい」と思ったんですよね。

アメリカらしい映画。 

と言うか、 むしろ日本が特殊なんですかねー? 

日本人はアトムのおかげかはたまた国民性の問題か、 『ロボット』 と言うものに対して心の壁が低いですよね?

けどアメリカなんかはそうでもなく。 ロボットモノは大概ロボットは敵ですし。

ターミネーターなんかわかりやすい例ですね。

これもAI搭載の戦闘機が暴走して被害を拡大する・・・・・・要するにロボットVS人間の映画なのですよ。

ところがどっこい、 最後の最後で人とAIが心を通わせた・・・・・・ような気がする。←うろ覚え

とにかく! そんな感じなのでアメリカ映画にしては珍しいな~と思った記憶はあるんです。

確かイヴをプレイする前に見た映画ですし・・・・・・その頃からこういったものは好きだったのかな?




もう一つ、 竜っ娘好きの原点は割りとはっきりとしています。

Fire Emblem の竜人種――― マムクートでしょうね。

もっともFEは一つだけ・・・・・・封印の剣でしたっけ? あれしかプレイしたことが無いんですがね。

それに、 別にここの竜っ娘がそれほど天原の琴線に触れたわけでもないのですよ。

ただ・・・・・・当時は馬鹿ガキよろしく妄想力たくましかったので・・・・・・ほら、 あれだ。

・・・・・・自分で物語考えてみたりね? うん。 恥ずかしいことじゃないはずだみんなやっている。

まぁ、 その中にも竜っ娘が出てくるくらいには影響を与えられていまして。

自分で作り出した竜っ娘の設定がとんでもないことになって、 それがいつの間にか性癖(?)にも影響を与えていたのでしょうな!

・・・・・・ちなみに、 この頃に作り出した脳内妄想物語、 今でもアップデートを繰り返しつつ脳内に保存されていたり。

むしろ当時の設定はもうほとんど思い出せないなー。






ま、 最後盛大に話がそれましたが・・・・・・別にいいよね!


ネタがねぇんだよ!!





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryouamahara.blog118.fc2.com/tb.php/210-a6870228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。